【海水魚飼育日記26ヶ月目】沖縄でサンゴの産卵を見れ...? 2022/6|MarineLovers
海水魚飼育日記

【海水魚飼育日記26ヶ月目】沖縄でサンゴの産卵を見れ…? 2022/6

こんにちは!

海水魚飼育日記です。

今回は2022年6月にあった出来事を紹介していきます。

ライブロックをリーフセメントでレイアウト!

まず最初は我が家の60cmワイドOF水槽のレイアウト変更。

今までただ重ねていただけだったライブロック同士を「リーフセメント」で接着し、アーチ型のレイアウトを作成しました。

ん~、イイ感じ。しっかりアーチしてます。

リーフセメント、水を入れる量の調整がマジでむずかったですが、接着はきちんとできたので満足です!

詳しい様子は▼コチラでどうぞ。

【使い方】リーフセメントでアーチ型レイアウトを作成!しかし... ?今回はニオス「リーフセメント」を使用してライブロックのレイアウトを作成しましたので、その感想などについてお話しします。...

ジョーフィッシュが来た!

ジョーフィッシュ、好きなんです。

この子たちは6月の初頭に我が家に来たパーリージョーフィッシュのペアです。

かわいい。

ペットバルーンさんで「2匹」の表示になっているものを購入したのでペアにならないことも覚悟していましたが、しっかりペアになってくれました。

実はジョーは2度目の挑戦。

去年の夏にも飼育していたのですが、1か月ほどしたころにフタの隙間から飛び出して亡くなってしまったんです。

今回は飛び出さないようにしっかりフタの対策をして、そのうえでジョーのみの単独25cmキューブ水槽での飼育なので、ジョーペアも安心して過ごせていたらいいな。

メガバイトもよく食べるいい子たちです。

長生きさせてあげたいですねえ。

イエローヘッドジョーフィッシュにおすすめの粒エサはメガバイトレッド!今回はイエローヘッドジョーフィッシュ(パーリージョーフィッシュ)におすすめのエサについて紹介します。...
イエローヘッドジョーとパーリージョーの違いは「~~~」を見ればいい!!今回は「イエローヘッドジョーフィッシュ」と「パーリージョーフィッシュ」の違いについてお話しします。...
【祈れ】イエローヘッドジョーフィッシュのペアを作る方法!今回はイエローヘッド(パーリー)ジョーフィッシュのペアを作る方法についてお話しします。...

サンゴの産卵が見れ…?

6月には沖縄に訪問したので、しっかりダイビングもしてきました。

まずはいつも通りの慶良間。

相変わらずの透明度と生物量。

楽しいですねえ。

さらにこの時期はサンゴの産卵がある時期なので、ショップさんに頼んでサンゴ産卵を見るためのナイトダイブをしてきました。

肝心の産卵は…。

見れませんでした!残念!

この日は前日に雨がめちゃくちゃ降っていて、その影響で卵がポリプの奥に引っ込んじゃったみたいです。

でも状況的に翌日か翌々日には産む感じみたいで、ちょっと惜しかったです。まあ、ここは来年再来年にリベンジということで。

ただサンゴの産卵なしでも、純粋にナイトダイブとしてすごく楽しめました!

ほら、アイゴが寝てます。

ヒフキアイゴを飼育していたので知っていましたが、アイゴは寝るときに迷彩模様になるんですよねえ。しっかり擬態していてすごいです。

LPS系のサンゴはもしゃもしゃっと触手を出していて、なかなかに興味深い様子でした。

やはり夜にプランクトンをとらえて食べるということでしょうね。

ミドリイシの隙間から顔を覗かせるサンゴガニ。かわいい。

オトヒメエビも外に出てきてエサ探しでしょうか?

その他、キレイな貝やカニダマシ?でしょうか。ハゼ系以外は詳しくないのでわかりませんが、美しくて目を見張る子たちが多かったですね。

やはりマクロダイビングはおもしろい。

エキジット前にはイカの子供もいました。アオリイカって言ってたかな?

そして墨を吐かれる私。

初めてのナイトダイブ、ものすごく楽しかったです。

サンゴ産卵も見たいし、またやりたいな!

それでは今回の日記はここまで。

また次回!

前回の日記|次回の日記 ⇒

ABOUT ME
rirutaki
本サイトをご覧頂きありがとうございます。 本サイトは現役大学生のりるとたきの2人で運営しております。 「海」に魅了された2人がみなさまのお役に立てるような記事をお送りできればと試行錯誤の日々です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA