【百均】ダイソーおすすめアクアリウム用品|MarineLovers
水槽用品・レビュー等

【百均】ダイソーおすすめアクアリウム用品

アクアリウムをしていると、急遽「あれが欲しい」となるときもあります。そんな時に便利なのが百均のアクアリウム用品です。

アクアリウム用品は手に入りにくいイメージがありますが、実は最近はダイソーやセリアなどの百均にもアクアリウムコーナーがあり簡単に手に入ります。

▲こんな感じです。

そして実はダイソーとセリアが販売するアクアリウム用品も少しずつ異なっており、それぞれ特徴があります。

▼セリアのアクアリウム用品

【百均】セリアおすすめアクアリウム用品アクアリウム用品は実は百均のセリアでも気軽に手に入る時代なんです!今回はその中でもおすすめの商品を紹介します。...

今回はダイソーが販売する商品の中でおすすめのものを紹介していきます。

本記事で分かること

・ダイソーでおすすめのアクアリウム用品

ダイソーでおすすめのアクアリウム用品

水槽用砂利掃除スコップ

この商品は水槽の砂利を移動する時などに使える商品です。穴が空いているので水切りをしつつ運べて便利ですよ。

ハタタテ
ハタタテ
我が家で水槽のサイズアップをするときはお世話になりました

カルキ抜き

これは水道水に規定量を入れるだけで塩素が抜ける商品です。

淡水にも海水にも使えます。他の大手の会社からは魚の粘膜保護成分などが入っている商品が出ていますが、その成分が水槽に発生する頑固な泡の原因になったりもしますので、ただ塩素が抜ければいいというにはダイソーのものがおすすめです。

▼粘膜保護成分による頑固な泡についてはこちらで解説しています。

【海水水槽】頑固な水面の泡はカルキ抜きが原因かも?海水水槽に頑固な泡が発生してなかなか消えないということがありますよね。でもその理由は意外なところにあるかもしれません。その理由と解決法を紹介します。...

▼こちらのカルキ抜きの実際の使用感についてはこちら

百均のカルキ抜きは大丈夫?抜けるまでの時間は?実際に使ってみた現在は百均でもカルキ抜きが手に入る時代ですが、百均なので少し心配という人もいるかもしれません。だから今回は実際に使ってみました。...

ろ過ウール

上部フィルターや外部フィルターに入れて使うろ過ウールです。

つめて入れるのもいいですし、ちぎったりハサミで切って入れるのもよし。万能のろ過アイテムです。

ろ過シェル

カキ殻です。

バクテリアの繁殖場としても役立つほか、pHを中性に近づける効果があります。酸性を好む魚の飼育では適していませんが、中性を好む魚の飼育では外掛けフィルターに入れるだけでも活躍するでしょう。

ゼオライト

アンモニアを吸着するゼオライト

フィルターに入れるもよし。底砂に使うもよしの優秀ろ過グッズです。

麦飯石

麦飯石もあります。

ミネラルの溶出による水質安定化の効果や、バクテリアが定着するろ材としての効果もあり、さらに見た目もいいと、淡水水槽にはもってこいですね!

ガラスクリーナー

よくあるマグネットクリーナーです。200円ですが、手を濡らさずにガラス面を掃除できるので優秀なグッズです。

クリーナー

先程のマグネットクリーナーとは違い、水槽に直接入れて掃除するタイプのクリーナーです。柄が長いため水槽に手を入れずに済みます。また水槽外の水垢などの汚れも掃除できます。

水温計

アクアリウムに必須な水温計。アナログ式ですがガラスに吸盤でくっつけられるため便利です。

エアチューブ

ぶくぶくを出す際に必要なエアチューブです。3mもあり、切って使えるため安くて便利な商品です。

酸素ブクブク君

地味に便利な酸素発生剤。

ボトルアクアリウムや金魚鉢での飼育など、酸欠が心配な時にあると便利なグッズです。

小型水槽なら、万が一の停電時の酸素供給にも使えそうなので一つ持っていてもいいかもしれません!

レイアウト用品

アクアプランツなどのレイアウト用品です。

アクアプランツのほかにも橋やトンネル、灯籠などたくさんのレイアウト用品があるので、ぜひチェックしてみてください!

エサ

エサです。ホントにめちゃくちゃ種類があります。

カメ、コイ、金魚、メダカ、メダカの赤ちゃん、熱帯魚、コリドラスタブレット、グッピー等々…。

しばらく見ない間に種類が増えてますね。中でもコリタブには驚きです。

【番外編】アクアリウム用品ではないけど使える商品

多機能ビブバケツ

シンプルなバケツです。専門のアクアリウム用品ではないですが正直ダイソー内で最強の用品と言っても過言ではありません。

容量は10Lで水を流すための口がついています。値段は300円。けっこう頑丈な作りで長い間使えます。

ダイソーでは他にも何種かバケツがありますが、圧倒的にこの商品がおすすめです。

ハタタテ
ハタタテ
我が家でも複数所持でとてもお世話になっているよ!

どんとキャット

 

猫避けのための商品です。

主に海水水槽用になりますが、この猫避けをトゲが上になるように水槽の底に敷いて、その上にライブロックを置くと底砂に直接ライブロックを置く必要がないので水通しが良くなり病原菌や汚れの発生を防げます。

アクアリウム用ではない商品ながら、海水水槽にはおすすめできます。

まとめ

今回紹介したものの他にもエアストーンや逆流防止弁などの便利グッズなど、まだまだダイソーのアクアリウム用品はたくさんあります。

ハタタテ
ハタタテ
もはや「ダイソーのみでアクアリウム用品が揃ってしまう」という時代になりつつある

ちょっと「あれが欲しいんだけどな」という時に、ダイソーに行ってみるのもひとつの手かもしれませんね。

ABOUT ME
rirutaki
本サイトをご覧頂きありがとうございます。 本サイトは現役大学生のりるとたきの2人で運営しております。 「海」に魅了された2人がみなさまのお役に立てるような記事をお送りできればと試行錯誤の日々です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA