バイタリス アネモネペレットをレビュー!ハタゴにあげてみた|MarineLovers
水槽用品・レビュー等

バイタリス アネモネペレットをレビュー!ハタゴにあげてみた

悩む人
悩む人
イソギンチャクにエサをあげたい!

ハタタテ
ハタタテ
それならバイタリス アネモネペレットはどう?

というわけで今回はイソギンチャク用の粒エサであるバイタリス アネモネペレットについて実際にあげてみた感想をお話しします。

本記事で分かること

・バイタリス アネモネペレットとは

・ハタゴイソギンチャクにあげてみた

アネモネペレットはおすすめできる?

結論から言うと、

イソギンチャクに給餌したい場合には非常におすすめだと思います!

その理由をお話ししていきます。

アネモネペレットとは

アネモネペレットは、レッドシーさんの海水魚やサンゴのためのエサのシリーズ「vitalis(バイタリス)」の中のひとつです。

最大の特徴は、イソギンチャクや大型LPSのために専用に作られているということです。

値段は50g1800円ほどです。

60g2000円ほどのサイズもあるようです。

普通の海水魚のエサが50g1000円なことを考えると少し高く感じますね。

バイタリス アネモネペレット

ハタタテ
ハタタテ
給餌が必要なサンゴやイソギンチャクにはうれしい商品だね

マメスナギンチャクへの給餌についてはこちら

マメスナギンチャクに給餌は必要?実際に餌を与えてみた!マメスナギンチャクは給餌しなくても十分に飼育できるサンゴですが、給餌することによるメリットもあります。今回はその給餌方法やおすすめの餌について実際に与えた様子を踏まえてをお話ししていきます。...

栄養価・成分

<原材料>

魚身および抽出物、野菜由来の抽出物、

軟体動物、甲殻類、オイル、

脂質、ビタミン類、ミネラル類 

<内容成分>

タンパク質51.6%、水分20.7%、

無機質17.9%、脂肪分10.5

栄養価や成分はこうなっています。すべて天然由来の成分のようで、その点は安心安全ですね。

栄養に関係なく、水を汚す原因である小麦粉やでんぷんが入っていないのもいいですね。栄養価は非常に高いといえます。

やや高い値段はここのこだわりからくるのかもしれませんね。

アケボノ
アケボノ
ぼくが食べたいくらい

粒の特徴・与え方

ひと粒4mm程度の大きさで、そこそこの大きさがあります。

触ってみると結構柔らかく、指で挟んで力を入れるとつぶれてしまいそうです。

ハタタテ
ハタタテ
消化によさそうだね

与え方は簡単で、週に1から2回、ひと粒からふた粒をイソギンチャクに与えます。

触手への接触注意ですが素手でペレットをつまんで与えてもいいですし、ピンセットなどで挟んで与えてもいいと思います。

イソギンチャクが小さい場合は半分の大きさにして与えるようです。

なお、イソギンチャクだけでなくオオバナサンゴなどの口の大きなLPSにも同じく与えられます。

量は見ての通りかなり入っており、ひとつのイソギンチャクに規定の回数与えるだけだと半年〜1年は余裕で持ちそうです。

コスパは良いと感じます。

ハタゴイソギンチャクに与えてみた

ここからは実際に与えてみた様子です。

今回与えるのはこちらのハタゴイソギンチャクです。

執筆時点で飼育開始から3ヶ月ほど経ちます。

アクアギフトさんで購入したのですが、水量30Lのこちらの水槽でも元気でいてくれています。

話は変わりますがアクアギフトさんのハタゴはおすすめです!かなりお安いのに状態のいい個体が届きますよ。

それでは早速アネモネペレットをひと粒を指でつかんでハタゴの上に落としてみました。

コケが汚くてごめんなさい

このとき触手に触れるのが怖くて口からちょっと離れた場所に落としてしまったのですが、ハタゴはすぐに反応して、触手で包み込みながら飲み込んでいきました。

画像中央の白い粒がアネモネペレット

10分ほどで飲み込みきってしまいました。

商品説明には「自然な摂餌反応をうながす」という旨の記述ありましたが、本当にそのように感じました。

こちらが飲み込んだ後の様子です。

気のせいかもしれませんがいつもより触手が長く出て元気なようです。また、本体?の部分が肉厚になるなど、アネモネペレットをあげた後は元気になる様子が見られます。

ハタゴは食べたエサの消化できない部分を翌日吐き出したりするのですが、アネモネペレットをあげたのち数日してもなにも吐き出さなかったため、かなり消化がよいようです。

ハタタテ
ハタタテ
この前マグロの刺身をあげたんだけど、翌日に消化できなかったであろう白い塊を吐き出してしまったよ…

アケボノ
アケボノ
贅沢なイソギンチャクだなあ(笑)

以前はこのハタゴにはたまに冷凍ブラインシュリンプをスポイトで吹きかけて与えていました。

でもブラインは食べているはずなのですが見てもよくわからないし、いちいち吹きかけるのも面倒だったので、個人的にはアネモネペレットの発見はかなり嬉しいです。

ハタタテ
ハタタテ
これからも使いたい!

というわけで今回はここまでです。

この感じだとオオバナサンゴなどはもちろん、小さくしてマメスナやカクオオトゲキクメイシにも容易にあげられそうですね。

アケボノ
アケボノ
今度試してみたいね。

もちろんハタゴ以外のサンゴイソギンチャクや、シライトイソギンチャク、タマイタダキイソギンチャク、ロングテンタクルアネモネなどのあらゆるイソギンチャクにもおすすめです。

サンゴイソギンチャクの飼育についてはこちら

サンゴイソギンチャクの飼育法と注意点!イソギンチャク入門種!イソギンチャク入門にもおすすめされるサンゴイソギンチャクですが、いくつか注意点もあります。それらを踏まえてサンゴイソギンチャクの飼育法についてお話しします。...

今後ハタゴに成長が見られたりしたらレビューとして追記していきたいと思います。

ハタタテ
ハタタテ
また記事にするね!

まとめ

*バイタリス アネモネペレットはイソギンチャクと大型LPS用の粒餌

*値段は1800円〜2000円ほど

*栄養価が高く、消化吸収もGOOD

*週に12回、1粒から2粒をイソギンチャクに与える

バイタリス アネモネペレットはイソギンチャクや大型LPSに与えるエサとしてはかなり優秀だと感じました。

そもそも他の「イソギンチャク用のエサ」といった商品がないこともあり、イソギンチャクに粒餌を給餌したい時は現状これ一択になりそうです。

皆さんのイソギンチャクにも与えてみてあげると面白いかもしれませんよ!

バイタリス アネモネペレット

ABOUT ME
rirutaki
本サイトをご覧頂きありがとうございます。 本サイトは現役大学生のりるとたきの2人で運営しております。 「海」に魅了された2人がみなさまのお役に立てるような記事をお送りできればと試行錯誤の日々です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA