charmの「B品」は大丈夫?「B品ニシキテッポウエビ」買ってみた|MarineLovers
水槽お役立ち情報

charmの「B品」は大丈夫?「B品ニシキテッポウエビ」買ってみた

悩む人
悩む人
charmさんの商品でよく「B品」ってのがあるけど、あれってジッサイどうなの?

ハタタテ
ハタタテ
というわけで購入してみたよ!

今回はcharmさんの「B品ニシキテッポウエビ」をジッサイに購入してみたので、それについてお話しします。

本記事で分かること

*charmさんのB品とは

*ジッサイに購入してみた様子

charmさんのB品とは

ペット通販大手のcharmさんでは「B品」として、魚だったらヒレや表皮が欠けていたり、エビやカニだったら足が無かったりといった、カンペキとは言えない状態の生態を、比較的安価に販売しています。

↑こんな感じです。

例えばニシキテッポウエビのB品とそうでないものを比べると、大体1割強値段に差があります。

これはほかの商品でも同じで、B品は通常のものに比べて1割程度安価になっているようです。

アケボノ
アケボノ
なるほど!これは少しでも出費を抑えたい人には助かるね

B品ニシキテッポウエビ

というわけで、今回はジッサイにcharmさんで「B品ニシキテッポウエビ」を購入してみました。

購入したのは↓コチラ。

説明書きには「腕や脚が複数欠けた個体」と書いてあります。

そしてジッサイに届いた個体が↓コチラ。

画面中央右下にいます。わかりづらいですが、左のハサミがないです。

「複数欠けた」と説明にはありましたが、観察した限り欠けていたのは左のハサミだけですね。

あ、右の触覚も途中で切れてますね。今気づいた。

ご覧の通り普通にギンガハゼと共生しています。

テッポウエビは自然界でもケンカでハサミがなくなることがあると聞きますし、普通に生活する分には全く問題ないみたいです。

また、なくなった足やハサミは脱皮を繰り返すことで元に戻ります(一応すべてが治るとは限らないらしい)。

我が家のB品ニシキテッポウエビも、1回の脱皮で左のハサミが生えてきました!

けっこう小っちゃくてかわいらしい左ハサミです(笑)。これは脱皮を繰り返すうちにまた大きくなって元通りになるでしょう。

また、我が家では歩く足4本中3本亡くしてしまったヤドカリもいましたが、1回の脱皮で元に戻りました。

足ひとつしかなくなってしまったヤドカリ。こっちも1回の脱皮で元に戻った

▼足がなくなってしまった甲殻類について

エビ・カニ・ヤドカリの足がない!取れた足が治るのかどうかについて今回はエビやカニやヤドカリの足やハサミ取れてしまった時に、それが治るのかどうかや、取れてしまった時の対策、取れないようにするためにはどうすればよいのかについてお話しします。...

B品の商品の種類としては、やはり手足が欠けやすい甲殻類が多いです。

貝類や魚類もたまにいますが、やはり甲殻類は元に戻る可能性も高く、B品の中ではおすすめのグループと言えるでしょう。

なんなら商品のレビューを見ると、見た目上はハサミが欠けていたりということもないような個体が届くこともあるようです。

総じてcharmさんの「B品」は特に甲殻類においてはかなりおすすめと言えると思います!

まとめ

*charmさんの「B品」はヒレや足、表皮などが欠けているが、その分安価

*特に甲殻類は元に戻る場合も多く、そもそも欠けていない個体が届くこともあるのでおすすめ

今回はcharmさんの「B品」についてお話ししました。

名前で敬遠してしまいがちな「B品」ですが、安価で購入でき意外とデメリットも少ない印象があるので、費用を抑えたいときには結構おすすめです!

皆さんもいかがでしょうか。

ABOUT ME
rirutaki
本サイトをご覧頂きありがとうございます。 本サイトは現役大学生のりるとたきの2人で運営しております。 「海」に魅了された2人がみなさまのお役に立てるような記事をお送りできればと試行錯誤の日々です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA