ヒフキアイゴは60cm水槽で飼える?|MarineLovers
海水魚飼育

ヒフキアイゴは60cm水槽で飼える?

悩む人
悩む人
ヒフキアイゴは60cm水槽で飼えるの?

というわけで、今回はヒフキアイゴを飼育する際の水槽の大きさについてお話しします。

本記事で分かること

・ヒフキアイゴは60cm水槽で飼えるのかどうか

・ヒフキアイゴを60cm水槽で飼うときに考えること

▼ヒフキアイゴ関連記事はこちら

ヒフキアイゴの飼育法と注意点!カワイイひれには毒がある?今回はおちょぼ口と派手な黄色がかわいいヒフキアイゴの飼育法についてお話しします。...
ヒフキアイゴ(アイゴ)に刺されたらお湯をかける!?適切な処置とは?今回はヒフキアイゴに代表されるアイゴの仲間に刺されてしまった時の対処法についてお話しします。しかし実は意外と簡単な方法で対処可能なんです。...
ヒフキアイゴはサンゴを食べる?もし食べてしまったら?今回はヒフキアイゴがサンゴを食べてしまうのかどうか、また食べてしまったらどうすればよいのかについてお話しします。...

ヒフキアイゴは60cm水槽で飼えるのか

結論から言うと

飼えます。

しかしそれには条件があります。

それは「ヒフキアイゴが大きくないこと」です。それについて次に説明します。

ヒフキアイゴを60cm水槽で飼うときに考えること

水族館のヒフキアイゴを見てみると、丸々と太っていて大きく、25cmはあることが多いです。

アケボノ
アケボノ
デカくない?

ハタタテ
ハタタテ
そうなんだ。こんな大きさでは60cm水槽で飼うことはできないね

したがってヒフキアイゴを60cm水槽で飼育するときは、ヒフキアイゴの大きさに注意しなけれはなりません。

ヒフキアイゴは3、4センチの小さな個体から、20センチくらいの個体まで幅広く販売されています。

我が家では10センチ弱の個体を60cm水槽でヒフキアイゴを飼育していた

この中で60cm水槽で飼育できるのは10センチ前後くらいまででしょう。

ヒフキアイゴは遊泳力が高く、強い刺激を受けると暴れて泳ぐ特徴もあるので、個体の大きさに対して小さな水槽での飼育は避けたほうが良いです。

したがって、60cm水槽でヒフキアイゴを飼育したいときは10センチ前後よりも小さめの個体を選ぶようにしましょう。

なお、3、4センチの個体は45cm水槽でもふつうに飼育できます。

ヒフキアイゴの成長は早くなく、しばらくはその水槽のままでも問題なく飼育できると感じるので、水槽のサイズアップについて焦る必要は全くありません。

我が家でも横幅60cmの水槽で半年以上ヒフキアイゴを飼育していますが、成長するそぶりはあまり見られません。水槽に合わせて成長が止まってくれるタイプのお魚なのかもしれませんね。

まとめ

*10センチくらいまでの個体なら60cm水槽でふつうに飼育できる。

*成長は早くないため焦って水槽のサイズアップを考える必要はナシ!

ヒフキアイゴは小さな個体なら小型水槽でも簡単に飼育でき、混泳の心配もあまりないので、かわいい見た目やコケ取り能力も相まって本当におすすめできるお魚です。

皆さんも気になったら飼育してみてください!

▼ヒフキアイゴの詳しい飼育法についてはこちらでお話ししています。

ヒフキアイゴの飼育法と注意点!カワイイひれには毒がある?今回はおちょぼ口と派手な黄色がかわいいヒフキアイゴの飼育法についてお話しします。...
ABOUT ME
rirutaki
本サイトをご覧頂きありがとうございます。 本サイトは現役大学生のりるとたきの2人で運営しております。 「海」に魅了された2人がみなさまのお役に立てるような記事をお送りできればと試行錯誤の日々です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA