カクオオトゲキクメイシは給餌が必要!実際の餌やり方法|MarineLovers
サンゴ飼育

カクオオトゲキクメイシは給餌が必要!実際の餌やり方法

悩む人
悩む人
カクオオトゲキクメイシに給餌は必要なの?
ハタタテ
ハタタテ
あげたほうが元気になるよ!

今回は私が行っているカクオオトゲキクメイシの給餌についてお話しします。

本記事で分かること

・カクオオトゲキクメイシには給餌したほうがいいのか

・どんな餌を与えればよいか

・給餌頻度について

・実際の給餌方法

▼カクオオトゲキクメイシの飼育方法についてはこちら

カクオオトゲキクメイシはどんなサンゴ?飼育法と注意点!【水質・光・水流・餌・増やし方】カクオオトゲキクメイシは美しくて飼育も簡単なので、LPS入門に非常におすすめで初心者さんにも飼育しやすいサンゴといえます。今回はそんなカクオオトゲキクメイシについてお話しします。...

▼カクオオトゲキクメイシの不調の原因は微量元素不足?

カクオオトゲキクメイシの不調の原因は微量元素不足?今回は我が家で起きたカクオオトゲキクメイシの不調について考えます。その原因は意外と単純なことでした。...

カクオオトゲキクメイシに給餌は必要?

給餌は必要です。

正確には餌を与えなくても光だけで飼育は可能ですが、与えたほうが調子が上がり増えやすくもなります。餌の必要性は高いサンゴといえます。

そこでここでは私が実際に行った給餌方法をお話ししていきます。

カクオオトゲキクメイシの給餌方法

カクオオトゲキクメイシに与えられる餌

カクオオトゲキクメイシには粒状や液体状の餌が向いています。おすすめをいくつか紹介します。

LPSコーラルペレット

LPSコーラルペレットはLPS用の粒状サンゴフードです。半生になっていてサンゴにとっての消化が良く、栄養価も優れています。ピンセットでのせるようにして与えるといいです。

ただ粒餌を与えるだけなら、魚用の粒餌でもサンゴに必要な栄養を含んでいるため全く問題ありません。

▼LPSコーラルペレット

ターゲットフード

ターゲットフードは液体状のサンゴフードで、水に入れるとジェル状になるためサンゴに与えやすいのが特徴です。スピルリナにビタミン類とタンパク質を添加していて栄養強化もされています。

注射器で直接サンゴの口に与えます。

▼ターゲットフード

リーフエナジーAB+

リーフエナジーAB+は液体状のサンゴフードで、スポイトで直接吹きかけたり、水槽にそのまま添加することもできます。

最もおすすめで、手軽に与えることができるのにサンゴの成長が早まります。

▼リーフエナジーのレビューはこちら

リーフエナジープラス(AB+)使ってみた!効果はある?リーフエナジープラスは有名なサンゴフードです。今回はリーフエナジープラスの効果や、水槽への影響について、実際に使ってみれのレビューをしていきます。...

▼リーフエナジーの実感できた効果についてはこちら

リーフエナジープラス(AB+)の効果を実感?!サンゴが成長してきました以前紹介したおすすめサンゴフード「リーフエナジープラス」ですが、効果が明らかに確認できたので紹介していきます。まだまだ短期しか使用していませんが、予想以上の効果をもたらしてくれました。...

▼リーフエナジーAB+

給餌の頻度

我が家では、リーフエナジーを週に3回程度、ターゲットフードや粒餌などの直接給餌を週に1度~2週間に1度程度給餌しています。

あまり与えすぎてもカクオオトゲキクメイシが消化不良を起こしてしまう可能性があるので、直接給餌の頻度は1~2週間に1回程度でよいでしょう。

リーフエナジーは販売元のレッドシーさんでも高頻度で給餌することが推奨されているため毎日与えても構いません。

実際に与えてみた

というわけでそれぞれ実際に与えてみたときの様子を紹介します。

粒餌

粒餌はカクオオトゲキクメイシのポリプの上に直接乗せるようにして与えます。水流を止めて餌が流されないようにしてから与えます。

ポリプの真ん中の赤い粒が魚用の粒餌であるテトラマリンミニグラニュールです。

ポリプでつかむようにして餌を抱え込み、口で飲み込んでいきました。

▼テトラマリンミニグラニュールはコスパ最強の粒餌です。

アケボノ
アケボノ
ぼくも食べてるよ!

ターゲットフード

注射器でポリプの上から垂らすようにして与えます。こちらも水流を止めて与えます。

ターゲットフードをかけるとポリプで包み込むようにして吸収していました。

リーフエナジー

リーフエナジーは循環ポンプやフィルターの稼働を止めたうえで、水流は止めずに水槽内に添加します。

添加して水槽内にリーフエナジーが広がるとカクオオトゲキクメイシに反応がありました。

ポリプを縮めて吸収しているようでした。

給餌の効果?

たくさん餌を与えていたからか、カクオオトゲキクメイシが入海直後に比べて成長してきました。

こちらが入海直後のカクオオトゲキクメイシです。

それに対して三か月後のカクオオトゲキクメイシが、

プラグからはみ出るように成長していることがよくわかります。

正直これを見るまでは給餌の効果に疑問を持っていたのですが、ある日これに気づいてびっくりしました。

カクオオトゲキクメイシには給餌を行ったほうが良いということがよくわかりました。

まとめ

*カクオオトゲキクメイシに給餌が必要

*餌を与えると調子が上がりよく成長する

*粒餌や液体状フードを与えるのがおすすめ

*おすすめのサンゴフードは「リーフエナジー」「ターゲットフード」「LPSコーラルペレット」

*直接給餌は1~2週間に1回程度でよい

今回はカクオオトゲキクメイシの給餌についてお話ししました。

カクオオトゲキクメイシは給餌すると反応してくれるのが面白く、給餌することで調子も上がるので本当におすすめです。

皆さんがよいカクオオトゲライフを過ごせますように!

ABOUT ME
rirutaki
本サイトをご覧頂きありがとうございます。 本サイトは現役大学生のりるとたきの2人で運営しております。 「海」に魅了された2人がみなさまのお役に立てるような記事をお送りできればと試行錯誤の日々です。